2005年12月24日

不具合?それとも…

 前回の記事で書いたように、iROでは現在各種ASの発動率が上がっています。それと関連して気になったことが一つ。

 カード・武器ASの発動率が上がったのは前回メンテ(12/21)の際に当たったパッチによるものです。実はこのパッチ、エモーション関連のバグ(エモーションアイコンウィンドウを開こうとするとエラーが出る)があり、直後に修正パッチが当てられています。

 Sakrayサーバーではこういったミスが時折発生します。洛陽実装時に転生パッチの一部を当ててしまったり(この時は倉庫上限が減少し、アイテムが消滅したりした)と未来のパッチを当ててしまうこともあるようです。

 iROで次に実装が予定されているのはリヒタルゼンなどのkRO2/4期分アップデートです。これにはリヒタルゼンマップや生体研究所、ホムンクルスといった目立つものの他に新エモーションの実装も含まれています。

 つまり、12/21のパッチにはリヒタルゼン関連アップデートの一部が含まれていて、新エモーション部分のアップデートが不完全だった為にバグを引き起こしたのではないか…ということです。

 もしこの推測が正しければ、AS発動率の変更もリヒタルゼンパッチによるものである可能性が出てきます。エモ関連のバグは致命的なエラーが出ることもあり即座に対処されたが、カード・武器ASの仕様変更についてはバグが無く、影響も小さいのでスルーされた――とも考えられます。
 また、AS発動率変更がクリスマスパッチによるものではないかという仮説は、iRO・jROに同じクリスマスパッチが当たっているのにjROでAS発動率は変わっていない、ということで否定することができます。

 
 AS発動率変更がリヒタルゼンアップデートの一部であった場合、jROにはリヒタルゼンパッチとほぼ同時にこの変更が来ることになります。jROの今後の動向に注目。
posted by Raika at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 走り書きのメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11008139

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。