2006年03月02日

久しぶりのPT

 rureyさんのレベルがBase69まで上がり、公平PTを組めるようになったので各地をまわってみることに。

・時計塔地下3F
 ウォールオブフォグ(以下WoF)を使っての狩り。WoFの中に入ってペノメナの攻撃を軽減し、敵にもWoFをかけてその後倒す。
 WoFの効果時間中は被ダメージを2桁に抑えられるので安全。が、効果が切れると途端にHPが削られるのでWoFの有効時間と位置を見極めることが重要。
 しばらくの間順調に狩りを続けていましたが、ペノメナ5〜6体を含むMHに遭遇してあえなく撃沈。

・崑崙D1〜3F
 遠距離攻撃を仕掛けてくる桃樹と天邪仙人にはWoFをかけて対処。
 対闇武器を持ってくるのを忘れていたので、天仙娘娘にはGXでダメージを与えることに。SPを凄い勢いで使いますが、ソウルチェンジと生命力変換で即座に回復できるので楽でした。

・GH室内
 GXを主軸にし、ソウルチェンジでSPを補給しつつ戦う。
 通常時はTSやロングボルトなどで後ろから攻撃してもらい、MH遭遇時はWoFで敵を散らした後に各個撃破。
 本が数体いたもののWoFがあれば割と楽でした。


 数箇所の狩場を巡ってみて、改めてソウルチェンジの効果に驚愕。SPがほぼ無限大になるのでスキルが使いたい放題で、心置きなくGXを連打できました。

 もう少しLvが上がったらGH城2Fでのペア狩りも不可能ではないかも。
posted by Raika at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 走り書きのメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
城2Fですか。いけたら楽しそうですね。

ですが個人的に、あなたとのペアで最終的に行く場所はゲフェニアだと考えています(*´Д`)人(´Д`*)
生体D3Fも面白そうですが!(´∀`*)
Posted by rurey at 2006年03月03日 18:27
ゲフェニアは深淵の処理とMH遭遇時の立ち回りがうまく出来れば行けるかも。生体3Fは…orz

生体研究所Dは2Fもかなり厳しそうなので、3Fに行く前に2Fで腕試しをしたほうが良さそうですな。
Posted by Raika at 2006年03月05日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14007611

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。