2006年04月18日

kRO-Sakrayの新カード

 韓国ROのSakrayサーバー用パッチに新カード関連のデータが含まれているらしく、未実装情報Wikiに掲載されていました。(新カード情報はこちら)

 宝剣クルセ・パラディンが使えそうなのは…


 
■タナトスの苦悩カード(武器)
→魔法攻撃時、闇属性の敵に3%の追加ダメージ

 宝剣などと直接の関係はありませんが、宝剣クルセ・パラディンはGXを習得していることが多いため、あると便利かも。アンドレcとどちらが良いのかは未計算。

■ロードナイトカード(兜)
→[バーサーク]Lv1使用可能、スピアブーメランのダメージ50%増加

 夢のカードその1。バーサークで高Aspd・高ATKを確保しつつ宝剣で殴れるようになります。が、MVP転生DOPが落とすカードなので入手難易度から見ても夢のカード。

■ハイウィザードカード(兜)
→INT+3、一般モンスターの魔法防御力を無視する、キャスティング時間100%上昇。装備解除時、SPが2000程度消失する

 夢のカードその2。INT+3とエルダーウィローcよりもINTが上がり、更に通常MobのMDEF無視と魅力的な性能。キャスティングが問題となるスキルはSdCn、GX位なのでデメリットも少なめです。こちらも入手経路はMVP転生DOPから。

■ポルセリオカード(鎧)
→ATK+25、DEF-5

 攻撃性能のブースト効果はピッキcより上。防御を捨ててでも攻撃力が欲しい時に。

■ヒルウィンドカード(鎧)
→INTが補正値を除いたSTR/18増加
■イグニゼム=セニアカード
→STRが補正値を除いたINT/18増加

 INT、STRを上げるカード。剣士DOPcは高INTの宝剣クルセであればSTRを5上げることが可能なため、弱点だった物理攻撃力をある程度上げることが可能です。
 ヒルウィンドcはSTRがある程度ある宝剣クルセが装備すると良さそうです。

■アリセルカード(鎧)
→Flee+10、DEF-5

 DEFが大きく下がるもののFleeが+10されます。鎧でFleeを大幅に上げることが出来るため、宝剣クルセ・パラディンでもFlee230以上を狙いやすくなります。

■ノクシャスカード(肩)
→無属性攻撃に対する耐性10%増加。精錬値が4以下の場合、さらに無属性攻撃に対する耐性15%増加

 +4精錬で無属性攻撃耐性25%が得られるとされているc。翻訳が曖昧なため、正確な効果はまだ分かりませんが、これが本当ならレイドリックcの上位互換cとなる可能性も。

■オークベビーカード(肩)
→無属性攻撃に対する耐性10%増加、Flee+10。精錬値が9以上の場合、さらに無属性攻撃に対する耐性5%増加、Flee+5

 こちらは+9以上の精錬装備に挿すことでFlee+15、無属性攻撃耐性+15%が得られるc。非常にバランスが良く、ほとんどの状況下で有効に機能すると思われます。Aspdが欲しい場合は九尾狐cの方が良さそう。


 ざっと見た感じではこんな所でしょうか。個人的に気になるのはアリセルcで、これをsアーマーに挿してハイパーモードチェンジャーを同時に装備すればDEFを下げること無しにFleeが+10されます。どうしてもFleeが不足しがちなAGI剣士系には嬉しいカードです。
posted by Raika at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝剣クルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。