2006年12月27日

グランドクロスの使用感レポート

SS20061227.JPG


グランドクロス購入。思ったより早く手に入りました。
適当に幾つかの狩場で使ってみたので使用感などを少々。

武器自体の性能はAtk140、聖属性とそれなりに良好です。ただ、殴りプリの場合はアスペによる自力聖属性付与が可能なので大きなメリットはありません。

この武器の最大の特徴であるASTUは、TUを修得しているキャラクターでないとASが発動しないようです。ASの発動率はそれなりに高く、体感で5〜10%程度はある模様。出るときは3〜4連続で出る一方、出ないときは10秒以上出ないことも。
発動率がそれなりにあるので、HPの多い不死Mobにはかなり有効な武器になるようです。主な対象はカリツ、Aマミー、リムーバーあたりでしょう。

また、不死Mobを攻撃したり倒したりした時にSPが回復する効果も地味に役立っています。加えて、不死Mobに手動TUを使う回数が少なくなるので、狩場によってはSP事情が大幅に改善されます。

注意点としては、
・ASによるTUは元からTUを習得しているキャラクターが装備したときのみ発動(未検証。殴りプリテンプレより)
・ASで発動したTUにも3秒のディレイがある

の2点でしょう。特に、ディレイ時間中はヒールを含む他のスキルが使えないためHP残量には十分注意を。



posted by Raika at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

もう一つのGX

SS20061220.jpg


ヘルファイア再入手。これでAS系両手槍が全種揃いました。

AS槍の収集が終わったので次はグランドクロスを狙ってみたいと思います。
グランドクロスの性能はAtk140の聖属性鈍器、攻撃時一定確率でTU3発動、アンデッドMobに攻撃時SP1回復・倒すとSP3回復と多種多様なオプションが。

上記の性能のうち、武器に付いている聖属性に関してはメリットは特にありません。殴りプリはアスペルシオで自力聖属性付与が可能なので、グランドクロスを使うくらいなら特化武器+アスペの方がより大きいダメージを期待できます。

この武器の肝はASでTU3が発動することにあります。TU3の成功率は

成功率=[(3*20)+Luk+Int+Base Lv+(1-敵HP/敵MaxHP)*200]/1000 (%)

で、私の殴りプリは最終的に成功率26%ほどとなります(敵HPがMaxの場合)。
この時、敵HPの減少を無視して考えると、
TUが3回発動するまでの撃破率:
1-(0.74)^3 = 60 (%)
TUが5回発動するまでの撃破率:
1-(0.74)^5 = 78 (%)
TUが10回発動するまでの撃破率:
1-(0.74)^10 = 95 (%)
となります。また、AS発動率を宝剣と同じ10%だと仮定すると、30回攻撃した時のAS発動期待値が3回、この時の撃破率は60%ということになります。
実際には殴りとTU失敗時のダメージで敵HPが減少するため、撃破率はこれより高くなります。

こう考えてみると、不死種族に低確率でコーマが発動するスラッシュよりも大分強いことが分かります。また、TUは敵HPが高いほど効果が大きく、1発あたりのダメージ期待値換算で比較すると火宝剣より効果的なケースもあるようです。
また、アンデッドMobからダメージを受けたり、倒したりした時にSPが回復する効果も地味に便利そうです。

このように魅力のある鈍器ですが、値段も20M〜30M(iRO-Sakrayでの価格)と高額。また、露店で見かける回数も少ないので入手難度は高そうです。

今のところ購入資金の調達は出来ているので、グランドクロスを売りに出している露店を発見し次第購入・検証する予定です。
posted by Raika at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

|ω`)

SS20061213.jpg


2体のイグアナにMBを当てたところ一瞬で返り討ちに。複数のイグアナが重なっていたらしく、最終的には8体に。


さて、ようやく忙しさのピークを越えたのでぼちぼち転生に向けて育成を再開することに。
2人目の転生キャラ候補は相変わらず確定していませんが、今のところ殴りプリかハンターが有力候補。早ければ今年度中には・・・?

最近ASに関する話題が出ていませんが、殴りプリに関しては慰める者cのGX5を扱えるようなステータスを目指して育成中です。大まかな方針が決まっている程度で詳細な計算は行っていませんが、BaseLvとHP次第では何とかなりそうです。
posted by Raika at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

久しぶりの更新

blogの存在を忘れかけていましたが思い出したので更新を。

11/22にLALギルドマスターのりせるさんが長期休止しました。
初めて会った当時は日本人プレイヤーの数が少なく、ギルドに3人ほどしか居ない状態でしたが、現在は後継ギルドのPricelessだけでも10人以上と大幅に増加。
WoE参加ギルドの江戸幕府を加えるとJPプレイヤーの人数は30人超と、大分賑やかになりました。
昔からの付き合いだったりせるさんが居なくなるのは寂しいですが、いつかまた会える日を楽しみにしています。


りせるさんが残していった装備品は多種多様で、その中には殴りプリ用の各種武器防具も。
そこで、幾つか装備を借りて殴りプリの育成を再開しました。

続きを読む
posted by Raika at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

本領発揮

SS20061119.jpg


宝剣騎士のBaseが85になり狂気POTが飲めるように。表示Aspdが184まで上がり、攻撃力がだいぶ上がりました。

Aspdが上がるにつれ、各種AS装備の使い勝手も向上しているような気がします。特に顕著なのがオウルデュークc・バロンcのセットで、発動率が低いIMやLBがそれなりの頻度で出るようになりました。

転生前はAspd185、転生後はバーサクを使えばAspd190まで上がる予定なので今後が楽しみです。
posted by Raika at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

金欠症候群再び

SS20061113.jpg

コンバーターの売り上げ個数が7500個を突破。年内には1万個を超えそうです。

売り上げ自体は100Mを超えているものの、お金が貯まっているという実感は全くありません。今もお財布商人の所持金は200k前後と寂しい状態に。

稼いだお金はどこに行ったのかというと各種装備品に姿を変えて存在しています。特にお金をつぎ込んでいるのが武器で、各キャラクターのメイン武器に互換性がないor低いために大量の武器が倉庫に眠っています。
(倉庫にある武器は短剣/片手剣/両手剣/両手槍/鈍器/斧/弓/本/杖の9種類)
武器の種類毎に属性武器・特化武器を集めるとなると莫大な資金が必要で、未だに特化武器が十分に揃っていない武器種も。

そんな訳で現在は両手剣を収集中。まだまだ多額の資金が必要になりそうです。
posted by Raika at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

Full Skill Hunting

SS20061107.jpg


ピアース10を取得したので水ランスを持ってピラ地下へ。月光剣、ブリューナクとの組み合わせで休憩無しで狩りが可能になりました。
極稀に上のSSのようにLAピアースが1人で出来ることも。Exp効率も高く、あっという間にBase78/Job48まで育ちました。

iROにもジェスターcの効果変更が来るため、それに伴って装備とカードの分離が行われています。jROと違い、作業は申請のあったプレイヤーから逐次行われているようで、ログインしたらいつの間にか分離が行われていました。

効果変更に対応すべく、現在s頭装備とエルを大量に収集中。近日中に第1回精錬大会ができそうです。
posted by Raika at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

INT騎士始めました

SS20061025.jpg


 予定が詰まっていたり体調を崩したりでしばらく交信が途絶えていましたが中の人は無事です。

 2アカウント目の空きスロットに前から構想だけはあった騎士を作ることに。最終的にはAGI>INT=STR>DEX他となる予定で、BBを始めとする物理攻撃スキルや2HQによる通常攻撃、AS魔法と多彩な戦法が取れるようにするつもりです。
 現在はJob46転職を目指してJobExpを稼ぎ中。現時点だとブリューナクは高性能ヒルクリ、宝剣は普通の属性武器と化していますが、Base80を超えたあたりからAS武器本来の性能を発揮できる…はず。

 だいぶ昔に構想を練っていた頃とは異なり、雷宝剣の実装や1HQの追加など宝剣騎士にとっては魅力的な要素が増えています。これらの使い勝手は追って報告します。
posted by Raika at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

発光

SS20061019b.jpg


ホムがついにオーラ達成。

続きを読む
posted by Raika at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

行楽の秋

SS20061008.jpg


 タナトスタワー入り口NPC付近で撮影。
 最近は狩りに飽きてきたらROの絶景ポイント探しをするようになりました。操作性の関係から、普段はカメラ位置を地面と垂直な状態にしているため、場所によっては思わぬ発見をすることも。

 さて、宝剣ケミはBase82まで育ち、パンダカートが使用可能になりました。
 同じLvの宝剣クルセと比較すると、攻撃力や耐久力では劣るもののホムとの共闘があるために同じ位の経験値効率が出ています。
 良く行く狩場では時計地下4Fで1.5M/h、アビスレイク入り口フィールドで1.4M/h、西オーク村で1.2M/hといった具合。時給がこれ以上伸びなくても転生できそうな勢いです。


 宝剣ケミの育成と平行してAGIプリの育成も開始。jROに居た頃のギルメンであるこの人の影響もあったりします。
 方針としてはME運用を考えてINT110・DEX100、残ったステータスポイントでAGI90程度といった感じにする予定。最終的にはAspdが170程になるため、各種AS装備で遊ぶことも出来そうです。
posted by Raika at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

商人セット試用中

SS20061002.jpg


 ハイロゾcが手に入ったため商人セットが完成。主にOD2や黒蛇マップあたりで使用感を試してみました。
 結果として、宝剣ケミと商人セットの相性はいまいちでした。セットボーナスと宝剣ケミの関係は以下の通りです。

LUK+10: 製薬用・戦闘用のどちらにも微妙。
メマーダメージ+20% :低STRの宝剣ケミには効果薄
攻撃時SP2回復 :INTの高い宝剣ケミには不要
魔法を20%の確率で反射:魔法を頻繁に使うMobはあまり相手にしない、宝剣ケミで対人は・・(´・ω・)
低確率で紫箱ドロップ:殲滅力の関係でホムに止めをさされることが多い

 こんな感じで、使えそうな効果は紫箱ドロップ程度のようです。
 ただし、STRをそれなりに振ってあり、かつメマー10を習得している宝剣ケミはこの限りでは無さそうです。STRがそれなりにあればメマーを有効に使え、更に殲滅力もそれなりにあるので敵に止めをさしやすいという状況になれば…

 攻撃する度にSP回復という効果や、セットの中にチャッキーcが入っていることを考えるとGXクルセあたりでも有効に使うことが出来そうです。これについては時間があれば試したいところ。
posted by Raika at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

シュレディンガーのホム

SS20060929.jpg


 ここ最近、夜間の断続的なラグに加えてマップ移動直後・テレポアウト時に接続が切れる現象が起きています。この時もテレポアウト直後に切断され、急いで復帰してみると上のSSのような状況に。
 ホムのHPは0になっていましたが、通常時と同じように移動可能で、数秒後にはHPが自然回復していました。
 テレポ前はHPが最大値の半分ほどあり、復帰直後に周辺を歩き回ってみたところ敵は全くいなかったので切断中に襲撃に遭ったわけではなさそうです。

 ホム関連のバグは怪談的なものも幾つかあり、今回の現象も生きていながら死んでいるという少々不気味なものだったので寒気が(´・ω・)
 CIやFM、OSなどのスキルにもバグがあり、これらの不具合は早めに修正して欲しいところです。
posted by Raika at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

脳みそ筋肉

SS20060926b.jpg


 現在のバニルの育成状況。STRの成長率は相変わらず高く、その分INTはやや低めの状態が続いています。主人とは全く逆方向に育っている模様。

 主人ケミはBase74まで成長。宝剣クルセや宝剣ケミはステータスの関係上Base60〜80の間は狩場が固定されがちで、時給も伸び悩むためにマンネリ化しがちです。
 また、宝剣ケミはクルセと違い高Lvヒールが無いため、更に狩場が制限されてしまいます。
 Base80前後まで育つとピラミッドB2や生体1Fで狩りが可能になるのでここが踏ん張りどころのようです。
posted by Raika at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

Money Maker

 実家から帰還。そろそろ更新頻度を戻したいところです。
 さて、iRO-Sakrayではコンバーター販売露店がほとんど存在せず、各属性コンバーターを露店に出すと結構な勢いで売れていきます。コンバーター売りを始めてから10日と少しの間に2600枚ほど売れており、1枚売る毎に15kの利益が出るために…

続きを読む
posted by Raika at 21:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

3回目の挑戦

 前回のじゃんけん勝負から1ヶ月以上が経ち、ようやく薔薇水晶が30個揃ったので再び勝負を挑むことに。

勝負の結果は・・
posted by Raika at 19:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

深淵の湖

SS20060910.JPG


アビスレイクD入り口前にて撮影。このSSのどこかにイグアナが隠れています。

 さて、アビスレイクD入り口があるフィールドには多数のグリーンイグアナが生息しています。このイグアナは料理材料のアロエ葉・ヒナレ葉を落とし、経験値もそこそこあります。更に生息数が多く、索敵にはそれほど困りません。
 また、このマップにはミュータントドラゴンが2体いるため、火鎧があればレアを狙うことも可能です。

 更に、Sakrayではイグアナやノーバス2種のExpが通常の3倍になっており(他の敵は2倍)、時間沸きミュータントドラゴンが4体ほど配置されているために非常に美味しい狩場となっています。

 このマップで問題となるのはノーバス2種とイグアナ、ウィルスの対処方法でしょう。ノーバス2種は非常にHitが高く、宝剣クルセのFleeでは95%回避は不可能です。幸いなことにHP、Atkはそれほど高くないため、バッシュ連打などで素早く倒した後にヒールで回復すればそれほど問題にはなりません。

 次にイグアナですが、この敵は背景マップに溶け込んでしまうような色合いのために見落としがちになるのが問題です。移動中は比較的発見しやすいため、アイテムをルートする性質を利用すると良いでしょう。(周りに人がいない時限定)

 ウィルスは気が付かないうちに纏わりついてFleeを下げる原因となるので、星入り武器を持っていくことで対処する必要があります。


 このマップの敵はどれも一筋縄ではいかない相手ですが、対応策があれば意外と稼げるようです。Base/Job比もいい感じなので、転生キャラの狩場としても良さそう。
posted by Raika at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

let's play "lag"narok online

 ここ1週間ほどの間、iROでは日本時間で19:00頃から翌日01:00以降にかけて強力なラグが発生中です。5〜10秒に1回の頻度で動きが止まったりFWを抜けられたりするため、狩場によっては狩りが成立しないことも。(´・ω・)
 原因はアメリカ側の経路によるものらしく、日本以外のプレイヤーもラグがひどいとの事。


 そんな訳で、ここ数日間は露店巡りと資金集めに奔走していました。その結果、アサシン用の装備はある程度揃えることができたので本格的に育成を始めることに。

 アサシンは割りと普通に育てる予定のため、転生までにかかる時間は宝剣クルセよりも短くなりそうです。
posted by Raika at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

とりあえず一段落

SS20060829.JPG


 セージのAGIが200を超え、亀島でFCASが出来るように。育成が一段落したため、パラディンやアサシンの育成を再開しました。

 上のSSはセージ魂をもらった状態での狩り風景。SSでは分かり辛いですが、敵を殴っている間は常時ボルトが落ちているような状態で、普段ならFW+HDで倒すドラゴンテイルも殴っているだけで倒せるようになります。

 ここまでASの破壊力が上がると、FC魔法や殴りによるダメージが誤差程度の影響しか与えなくなるため、INT-AGI2極FCASセージが魂の性能を最も引き出せそうな感じでした。

 FCASセージの今後の育成方針は、AGIを最終値まで上げた後にSTRを補正込み40まで上げ、最後にDEXを補正込み30まで上げてオーラの予定です。今年中に転生は微妙なところ。
posted by Raika at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

料理人への道は厳しい

SS20060826b.JPG

 ようやくiROにもタナトス・アビスが実装されました。肝心の料理システムですが、どうも成功率が低く設定されているらしく、Base90/50,DEX80,LUK70のハンターでそば打ちをしたところ成功率が20%前後でした。この成功率は試行回数を増やしても変化せず、1000回試行時の成功率も20%前後と変化無しでした。(´・ω・)

 それでもAGI+2料理は200個前後できたため、当分の間は料理を作らずに済みそうです。

 新しく実装されたマップではアビスレイクD入り口マップ南が良さそうな感じ。地/空デリーターを比較的安全に狩ることが出来るため、地/空デリcは大分値下がりしそうです。


本日のおまけ。

SS20060826a.JPG


 iRO独自?イベント中のひとコマ。イベントモンスターの即沸きポイントに大魔法を置くととんでもないことに。

posted by Raika at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

準備完了

SS20060822.JPG

 jROから遅れること1ヵ月半、ようやくiROにもノーグハルトパッチが来ます。1ヵ月半の間に高騰しそうな食材はある程度揃ったので、jROより実装が遅れてもそれなりのメリットがあるようです。

 jROではAGI+2料理が大量生産されて値崩れを起こしているようですが、iROだとそれほど急激に値段が下がることはなさそうです(食材が全て店売りだと知られていない可能性があるため)。値崩れしてもFCASセージにとってはAGI+2が結構大きいため、常用してステータスを底上げすることが可能になるためどう転んでも美味しい結果に(´ω`*)

 調理担当は弓鷹ハンターと半製造BSの二人がいますが、一長一短でどちらを担当にするか迷うところ。最初はとりあえずハンターで料理を試してみる予定です。


 アビスレイク用の装備もある程度揃ったので、後は明日のアップデートを待つのみ。致命的なバグが出ないことを祈ります。
posted by Raika at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。